選び方

花嫁とブーケ

待ちに待った結婚式の準備、会場が決まれば次にドレス選びを始める方は多いですよね。しかし、ドレスを選ぶには体力が必要です。まず、何軒ものショップを巡らなければなりません。もしすぐにお気に入りのショップが見つかったとしても、何千枚もある中からお気に入りの1着を見つけるためには、何枚もドレスを着なければなりません。補正下着をつけたまま何時間もいることは、体への負担も大きくなり、疲れてしまいます。また、見た目以上に数が多いのです。お色直しをしない人は1着で済みますが、お色直しの回数に合わせてドレスを探さなければなりませんので、正直、最後にはどれが一番似合うのか、自分自身でもわからなくなってしまうのです。

ドレスを選ぶ際に気をつけていただきたいことが2点あります。まずは、事前にインターネットにて新作情報をチェックすることです。最近ではホームページを開けると、各お店に置かれているドレスの画像がアップロードされています。その画像の中から、どれを試着してみたいのか、どれが自分に似合いそうかの目星をつけてみてください。そして二つ目は、最低でも挙式の8か月前にはショップへ行ってください。6か月を切ってしまうと、仮にお気に入りのものが見つかったとしても、先にレンタルされる方がいて借りれないというハプニングがおこってしまいます。そうなると、一から選びなおしをしなくてはなりませんので、早めにショップに行って素敵なお気に入りを見つけてもらいたいと思います。